妊活に欠かせない葉酸

葉酸サプリの選び方のまとめ

2016/09/14

平成21年での国民健康栄養調査では、葉酸の摂取は、男性で平均301μg(0.301mg)/日、女性で平均289μg(0.289mg)/日摂取していると結果が出ており、男女とも推奨量の240μg(0.24mg)を満たしています 。

アナタも葉酸を毎日食事から十分満たしている可能性があります。

しかし、妊娠期および授乳期あるいは妊娠の可能性のある場合は400μg(0.4mg)の摂取が望ましいとされていますので、妊活中の場合は足りません。
ただし、サプリメントなどで摂取する場合は葉酸の過剰摂取にはリスクがあるのでしっかりと選ぶ必要があります。

注意
女性の場合1日 1200μg~1400μgを上限とし摂取基準とされていますのでこれを超えないようにしてください。
過剰摂取は発熱・蕁麻疹・紅斑・かゆみ・呼吸障害などのリスクがあります。

天然葉酸がいいの?合成葉酸サプリがいいの?

ほとんどの葉酸サプリを紹介しているサイトで間違ったことが書かれているように思えます。

よく書かれている間違いは

ポリグルタミン酸型葉酸=天然X間違い

モノグルタミン酸型葉酸=合成X間違い

石油由来の葉酸サプリ→赤ちゃんが喘息X間違い

天然由来の葉酸サプリ→吸収率が悪いX間違い


ひどいウソです。
まず、葉酸サプリを選ぶ基準は3つあります。

ポリグルタミン酸かモノグルタミン酸か?

よく見かける葉酸サプリの紹介サイトでは・・・

「ポリグルタミン酸型の葉酸」=天然
X間違い

「モノグルタミン酸型の葉酸」=合成
X間違い

と説明している場合がありますが、これは大きな間違いです。まず「ポリグルタミン酸型の葉酸」だから天然、「モノグルタミン酸型の葉酸」だから合成というわけではなく、どちらも天然なものから取り出すことができる葉酸です。

なので「天然だから吸収率が悪い」とか「合成だから吸収率がいい」という表現も間違っています。
吸収率の不安定な「ポリグルタミン酸型の葉酸」のサプリメントなんて吸収率のバランスがわからないので過剰摂取が怖くて飲めません。
安定した保証できる「ポリグルタミン酸型の葉酸サプリ」があれば一番良いのですが・・・まず存在しません。
ポイント1では合成や天然ではなく「ポリグルタミン酸型の葉酸」か「モノグルタミン酸型の葉酸」なのか?
を基準で選んでください。というか日本で売っている葉酸サプリは「モノグルタミン酸型の葉酸」サプリがほとんどです。

天然由来(食物)なのか石油由来(化学物)なのか?

石油由来の葉酸サプリは高額な設備が必要ですが、製造単価は安価に作れます。吸収率も問題ありません。
天然由来の葉酸サプリは石油由来に比べて製造単価はかかります。吸収率も問題ありません。どちらが良いのか?
結論からお話しますと、どちらでも良いです。
なぜかというと天然由来の葉酸サプリでも化学薬品を使って抽出してる場合もあり、石油由来でも高純度の品質の良い物がある。
ということです。
葉酸自体は同じ「モノグルタミン酸型の葉酸」のサプリメントなので吸収率もよく同じ葉酸です。

石油由来の葉酸サプリ→赤ちゃんが喘息
X間違い

天然由来の葉酸サプリ→吸収率が悪い
X間違い

じゃあどこで選ぶ基準になるのか・・・

ポイント2では天然由来なのか石油由来ではなく、不純物をしっかりと除去している信頼できる会社かどうか。

ここが重要なポイントなのです。
どちらも不純物を残した雑なサプリメントだった場合、体や赤ちゃんに害が出ることは間違いありません。

販売会社のしっかりとしたサポートがあるか?

最後に意外と重要な事があります。
これがなかなか難しそうですが・・・実は簡単♪ほとんどの葉酸サプリを販売している会社は独自のノウハウを持っています。このノウハウをしっかりと購入者にサポートしていくことが重要です。
サポートを確認するには簡単です。

電話して質問してみる

メールして質問してみる

このどちらかを行えばほとんどの場合サポートがしっかりしてるか、していないかわかると思います。
気になることは好きなだけ質問しましょう。
間違っていても気にせず聞きまくるです!

納得がいく回答が得られたら購入しましょう。

 

人気の「妊活・葉酸サプリ」の詳しいランキング情報はこちら!!

 

-妊活に欠かせない葉酸