妊活サプリメント

妊活サプリの副作用があるのか、詳しく調べてみた。

2017/03/28

2016061401

妊活サプリの副作用は?

妊娠しやすい身体を作る為にはまず、身体の状態を健康に維持しないといけません。
食生活は、とても大きな影響を与えます。妊娠をする力を高める為に、栄養のとれたバランスのいい食事を心がけましょう。
普段の食生活では、妊娠する為に必要な栄養素をすべて摂取するのが難しいという夫婦におすすめなのが妊活サプリメントです。妊活サプリメントに副作用があるのか?飲んでも平気なのか?気になりますよね。
妊活サプリメントについて、詳しく知っていきましょう。

妊活サプリメントの副作用って?

「サプリメント」というのは、薬とは違って健康補助食品となります。
悪魔でも、通常の食事では足りない分の栄養素を補うためのものとなります。
一度にいろいろなサプリメントを飲んでしまい、過剰摂取をしてしまうと身体に異常をきたす場合があります。

また、摂取するサプリメントの組み合わせも大きく影響するのでサプリメントの特徴をよく知り、摂取する栄養素を選びましょう。

特に、妊娠に必要で食事から摂取しにくい葉酸サプリメントを使用する人が多くいますが、摂取の仕方に気をつけましょう。

葉酸は、赤ちゃんが健康に産まれてくる為に必要な栄養素です。
先天性の奇形を予防したり、赤ちゃんの成長を助ける、子宮頸がんの予防、貧血の予防・冷え症の改善などの作用があります。

一日の摂取量は約400㎎で1000㎎以上とってしまうと過剰摂取となります。
食物からはブロッコリーやほうれん草、レタスから摂取することができます。
葉酸は、水溶性で水に溶けやすいという性質を持つビタミンBの一種なので取り過ぎでしまった分は通常尿から排出されます。

基本的には、身体にそれほど害はありません。
正し、葉酸は水溶性なので他のサプリメントよりも体内に吸収されやすい為、過剰摂取の状態が続くと副作用が出る場合があります。

副作用の症状としては、食欲不振・吐き気・不眠症・むくみ・かゆみ・呼吸障害・亜鉛の吸収率が下がるなどがあります。

妊娠をしやすい身体を作る為に飲んでいるサプリメントを過剰摂取してしまうと、逆に効果が薄れたりサプリメントを飲んでる意味がなくなってしまいます。
必ずサプリメントの特徴をよく知り、容量を守って摂取するようにしましょう。

 

妊活に用いられる代表的なサプリメント

現代は妊活するためにサプリメントを用いるのが当たり前となっており、様々なサプリメントが妊活専用として販売されています。この中から、妊活に用いられる代表的なサプリメントについてご紹介します。

≪プラセンタ≫

妊活に用いられるサプリメントとして代表的なのがプラセンタです。プラセンタは美容目的で用いる方が多くなっていますが、実は妊活に用いられているサプリメントなのです。プラセンタは漢方では「紫河車(シカシャ)」という生薬名で使われており、主に体力向上、性ホルモン増強効果、貧血改善などの目的で用いられています。これらの効果は妊活に対しても有効であり、妊娠しやすく体へと体質改善する目的でも用いられています。

≪ビタミンE≫

ビタミンEは抗酸化作用のあるビタミンです。主に炎症を抑制したり、全身の血流を良好にする作用、アンチエイジングなどの効果を持ちます。この作用により、子宮や卵巣の老化予防、子宮周辺への血流促進、炎症や痛みの抑制といった効果を得ることができるので、妊娠に対して有利に働きます。

≪マカ≫

マカは当初男性の精力増強が目的で用いられていましたが、女性の妊活にも効果的ということが分かり、現在は盛んに用いられています。体を温める作用や代謝をアップさせる作用などがあることから、妊娠しやすい体へと変化することができます。脳下垂体を興奮させてしまうという作用もあることから、服用すると精神的にアンバランスになるという場合には控えるようにします。

 

 

どんなサプリメントを選べばいいの?

妊娠に必要な栄養素で、普段の食事で摂取量の足りない栄養素が入っているサプリメントを選びましょう。

亜鉛や鉄分、ビタミン、カルシウム、マグネシウムなどは、妊娠しやすい身体を作るのにとても大切な働きをします。

亜鉛は女性ホルモンの分泌を良くし、鉄分は子宮内膜を厚くします。
また、カルシウムは細胞分裂をするときに必要となり、マグネシウムは体温調節・ビタミンやミネラルは受精した卵子を育てる作用があります。

妊娠しやすい身体を作る為にもこれらの栄養素をしっかりとるようにしましょう。

基本的には、普段の食事から栄養素を摂取できるようなバランスのとれた食事を心がけて下さい。

現在では、妊娠しやすい身体に必要な栄養素がすべてはいっている「オールインワンサプリメント」が販売されています。

このようなすべての栄養素が配合されているサプリメントを摂取する場合は、普段の食事でとれる栄養素を工夫したりしましょう。

過剰摂取しないことに気をつけていれば、基本的には副作用が出ることはありません。
万が一、身体に異常が出た場合はすぐに使用を中止して、病院に行きましょう。

また、どんなサプリメントを飲んだらいいかわからない場合は、産婦人科の医師に相談するのもいいと思います。

詳しい妊活のサプリの紹介していますのでこちらも合わえてご覧ください。
「最新の妊活サプリのおすすめ人気ランキング」

-妊活サプリメント