妊活に欠かせない葉酸

妊娠初期の葉酸の効果って?

2017/06/23

妊娠初期の葉酸の効果って?

妊娠すると食事や栄養にも気をつけるようになりますが、特に今葉酸を積極的に摂取するようにと言われていますよね。

クリニックや産婦人科の受付のところにも葉酸が摂れるタブレットやサプリメントが置いてあることがあります。

では、なぜ、妊娠すると葉酸を摂った方がいいのでしょうか?特に、妊娠初期に葉酸を摂るといいと言われている理由を調べてみました。

まず、妊娠初期というのは赤ちゃんの体の重要な部分ができあがっていく時期になります。ポイントとしては、神経管閉鎖障害を防ぐためと言われています。この神経管閉鎖障害とはいったいどういった障害になるのでしょうか?これは、神経管の上部で閉鎖障害が起きます。
神経管上部とは脳や脊髄のことを指しています。主に妊娠初期にあたる時期にこの障害が起きるとされているので、先天異常となってしまいます。

この神経管閉鎖障害の確率は日本においては生まれてきた子供のうち1万人の中で約6人と非常の低い確率になっています。
絶対必要な葉酸、妊活サプリで補給します。

こういった異常は葉酸を摂取しているかどうかで分かれてくるというものではありませんが、葉酸を摂取していることでこういったリスクを回避できる確率が上がるということで推奨されているんです。

そして、葉酸はあまり体内にないものなので、こまめに摂取しないとなくなってしまうというのも理由の1つになります。

脳や脊髄と人間の体においてとても重要な部分に関わってくるので、体ができはじめる妊娠初期に葉酸を摂取するように言われているんですね。これから妊娠したいと思っている人、妊娠したところだという人はさっそく葉酸サプリメントを調べてみましょう。

-妊活に欠かせない葉酸