妊活に欠かせないマカ

妊活の為のマカを詳しく説明します!!

2017/05/10


マカという言葉を聞いて、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?
人により、思い浮かべるものは、さまざまあります。
その中で多いのは、やはり精力剤かもしれませんね。とくに男性系の精力剤に、マカの成分が多く配合されています。
しかし、マカは男性だけでなく、女性の方や妊活にもとっておきの成分です。実際に女性向けのマカサプリも多く販売されています。
では、マカはどのようなものなのか?
あわせて、マカサプリの効果や効能について説明していきます。

マカは一体どのようなものなの?

e8484f
そもそも、マカそのものの実物を見たことがない。
そういった方が多いかもしれませんね。
実は、スーパーで切り身になっている魚を見て、切り身になる前の魚がどのような形状をしているのか、わからない方が最近増えています。
それと同じような感覚かもしれませんね。
マカとは南米のペルー、しかも標高の高い高原で栽培されています。
マカの見た目は、赤カブをイメージしていただければ、わかりやすいかと思います。
赤カブの土に埋まっている球根状の部分を乾燥させて、マカサプリなどに配合されます。

マカサプリに使われるマカの効果や効能は?

4f8e4f8
マカは精力剤のイメージが強く、女性からしたら、抵抗を持たれるかもしれませんね。
しかし、マカには女性にとって、有効な成分がたくさん配合されています。
きっと、マカの効果や効能を知れば、マカサプリの有効性をわかっていただけると思います。
では、次から詳しく紹介していきましょう。

女性ホルモンのバランスを整える

5f9er59
最近、体の調子が悪い、生理不順が起きている・・・
そのような悩みを抱えていませんか?
生理不順が起きているということは、妊娠するタイミングもバラバラになりやすい、ということです。
妊娠できるのは、生理期間中のほんのわずかのタイミングしかありません。
生理が起こるタイミングがバラバラの場合、女性ホルモンが乱れている可能性が非常に高くなっています。
マカは生理の乱れを直す、妊娠しやすくなる成分として、エストロゲンという女性ホルモンが含まれています。
体の調子が悪い、生理不順が起きている場合、体内のエストロゲンが不足している可能性があります。
そこで、マカにある植物性のエストロゲンを取り入れることで、エストロゲンの量が増え、生理不順が改善され、妊娠しやすくなります。

髪や肌の調子を整える

r8484grf
髪や肌の調子が悪いということは、先に書いたエストロゲンが減少しているだけでなく、代謝が悪くなっている可能性があります。
マカを取り入れることで代謝もよくなり、髪や肌の調子がよくなります。
髪や肌の調子がよくなる、ということは血液の循環もよくなっている証拠です。

冷え性の改善

d5fv9d5
マカに含まれているアルカロイドという成分が作用して、冷え性を改善します。
女性はとくに冷え性を抱えている人が多く、女性全体の8割が冷え性とも言われています。
冷え性というのは、体の機能が低下している証拠です。
結果として女性ホルモンの働きも悪くなり、生理不順など、いろいろなところに影響します。
妊娠ができない女性の中には、冷え性が原因になっていることもあります。
その冷え性を改善して、妊娠しやすくしてくれるのが、マカになります。

便秘解消

r59g
冷え性と並んで便秘も女性に多い、悩みの1つです。
とくに生理前になると、便秘になりやすい女性が増えます。
生理前で便秘が起きるのも、ホルモンバランスの乱れから来るものです。
マカを取り入れることで、ホルモンバランスが整えられ、便秘解消につながります。

ここまでの内容を見ていただければ、「マカ=精力剤」という思い込みやイメージが少なくなったと思います。
マカサプリは通販など、手軽に購入することができるため、まずは気軽に試してみては?

 

 

015

マカというと、女性にとってはあまりなじみのないサプリメントかもしれませんね。
疲れやすい人が飲むもの? 精力剤? 男性が飲むもの? そんなイメージを持たれる方もいらっしゃると思います。
しかし、実はマカは、男性のみならず、妊活中の女性にとっても強い味方なのです!

そもそもマカとは何でしょうか?

マカは、南米ペルーで植生している植物です。
その植物の根っこの部分に、様々な種類のアミノ酸や、たんぱく質、カルシウムなど、豊富な栄養素が含まれており、ドリンク剤やサプリメント、お茶などとして商品化されている訳なのです。
なんだか、とても体に良さそうですよね。
なかでも、マカに含まれているアルギニンなどのアミノ酸は、血管を広げて血流を良くしてくれる、代謝が良くなる、などの効果があり、結果として体中を元気にしてくれる、老化を防止してくれる、といううれしい成分なのです。
これが、男性にとっては、勃起力や精力の増大にもつながり、男性が飲むもの? 精力剤? といったイメージを持たれるくらいに広まってきたのだと思います。

 

 

マカを飲んで頂きたい

そんなマカですが、妊活中はぜひご夫婦で飲んで頂きたいと思います。
男性側の効果は、先述したとおりですが、女性側にはどのような効果があるのでしょうか?
不妊に悩む女性の強い味方であるのが、代謝を良くしてくれて、老化を防止してくれるという効果です。代謝がよくなると、血行もよくなり、不妊の原因としてあげられることも多い、冷え症の防止にもつながります。
若々しく、元気に生活できるようになることで、妊娠の可能性も自然に高まることになりますよね。

 

 

マカの副作用は?

さて、いいことづくしのマカですが、副作用があるのかが気になるところです。
適量を飲むのであれば、副作用は問題ないといわれています。
ただ、マカは食品ですので、商品によっては他の食品と同様、個人の体質に合わない人、アレルギーが出てしまう人もいらっしゃると思います。
マカはいろんな商品として販売されているので、ご自身にあった商品を上手に選んで、継続して飲んで、ご夫婦共に元気で若々しく妊活生活をしたいですよね!

854edf8
マカサプリは男性の精力剤のイメージが強く、女性が飲むのは抵抗があるかもしれませんね。
しかし、最近は女性向けのマカサプリも増えています。
マカサプリのパッケージも、決して精力剤を前面に押し出したデザインではありません。
そのため、女性もマカサプリを気軽に購入できますし、通販で誰にも知られず購入することもできます。
とくに妊活を考えている、はじめられている女性の方にとって、マカサプリはとても有効的です。
では、妊活にマカサプリをおすすめするのでしょうか?
その理由をこれから詳しく説明していきます。

マカサプリをおすすめする理由は?

マカは女性の体の機能をアップさせてくれる

f84ed
妊活でとても重要になるのは、やはり妊娠するタイミングをしっかりと把握することです。
妊娠できるのも、ほんのわずかのタイミングだけです。
遅れもせず早すぎもせず、妊娠できる日をある程度ピンポイントで特定できることが重要です。
ところが、妊活をしても妊娠できない女性は、体の機能がいろいろな原因によって、完全に働いていない可能性があります。
そのうまく機能していない体を目覚めさせてくれるのが、マカサプリとなるわけです。
たとえば、女性ホルモンが減少していると、体の機能が思うように働かず、生理不順が起きやすくなります。
マカには女性ホルモンを増加させてくれる、植物性のエストロゲンが含まれています。
また、生殖機能の働きを高める、リジンという成分がマカに配合されています。
つまり、マカをうまく活用することで、妊娠しやすくなり、妊活の期間も短くなります。

不妊治療にかかる費用を削減できる

w8d
マカで女性ホルモンが多く分泌されれば、妊娠する確率が高くなります。
もちろん、完全にとはいかないこともありますが、妊娠しやすくなれば、不妊治療にかかる費用も削減できます。
不妊治療を行うと、100万円近くかかる人が大半を占めています。
100万円を不妊治療にかけるなら、ミルク代やおむつ代、日々の生活費に使いたいですよね。
マカサプリなら量にもよりますが、数千円程度で済みますから、不妊治療に比べて非常に安価になることは間違いありません。
不妊の原因はさまざまですが、マカサプリを取り入れて妊娠できたら、時間と手間、そして費用を大幅に削減することができます。

男女兼用のマカサプリもある

sa7d7s
妊活は女性だけが行えばいい、ということはありません。
妊娠できない原因は女性だけでなく、男性もあるからです。
いくら女性が妊娠しやすい体であっても、男性の精子の状態が悪ければ、妊娠しづらくなります。
マカサプリは女性向けだけでなく、男女兼用のサプリもあります。
一緒に飲むことによって、お互いが妊娠しやすい体にすることができます。
飲みたいと思っているマカサプリが男女兼用かについては、パッケージや商品の詳細を確認してください。

妊活以外のマカサプリの効能

ed78
最近は家計を支えるため、夫婦共働きの人も増えています。
そうしますと、日中仕事をして、疲れた状態で過ごすこととなります。
そうなると、妊活も仕事の疲れなどで、できないこともあります。
また、仕事の疲れが取れず、翌朝グッタリな状態で出勤ということはないでしょうか?
マカには、疲労回復の効果があります。
また、マカには集中力を高める、チロシンと呼ばれる成分も含まれています。
マカで元気になって、仕事の集中力も高まり、妊活も順調に進めることができます。
とくに体力も精力もないな、という場合には、マカサプリを試してみることをおすすめします。
通販で手軽に購入することもできるため、気軽に継続できるのもマカサプリの特徴でもあります。

 

マカと合わせて飲むと良いサプリや成分

58d841w58d

マカサプリといえばこれまでは男性の精力アップに効果的なイメージがありましたが、
この頃では妊娠に有効な妊活サプリとしても注目されています。
その理由としてマカにはホルモンバランスを整えて月経不順や排卵障害の改善をサポートする効果があることや、
冷え性の改善にも効果があること、またマカは栄養価が高く、
妊活に不可欠な栄養がたっぷり詰まっている妊活サプリだからだと思います。
今回はそんなマカサプリと一緒に摂取するとより効果的な妊活サプリや成分はあるのか?
という事について以下にまとめています。

 

亜鉛サプリ

s584d1

まず、マカ妊活サプリと相性がいいとされているのが亜鉛のサプリです。
マカサプリの中にも含まれていますが、別個に摂取したほうが相乗効果が得られるようですね。
亜鉛はたんぱく質の合成に必要な成分で、他にも細胞分裂を促進したり、抗酸化作用もあります。
また酵素を活性化させることで、吸収率を高めてくれる効果があるため、
マカ妊活サプリなどと一緒に摂るとその効果が高まると言われているんですね。
しかし、亜鉛は過剰摂取にならないよう用法を守ってとる必要があります。

 

葉酸サプリ

s4d58s

葉酸は妊活サプリとしてかなり有名なものですが、マカ妊活サプリとも相性が良い成分の一つです。
葉酸は胎児の奇形や流産を防止する効果があり、
妊活するまでに摂取するのがいいと言われているため摂取しているという方が多いと思いますが、
葉酸はそれだけでなく着床率をあげる効果もあります。
また血液生成にも欠かせない栄養で、積極的に摂取することで血流が良くなるため、
女性に多い冷え性の改善にも効果的です。
どちらも妊娠の確率を高めるために有効なサプリなので併用するのにおすすめな組み合わせです。亜鉛や葉酸はマカと相性がよく、併用して摂取することで相乗効果が得られますが、
逆にマカ妊活サプリとの組み合わせの相性が良くないものもあります。

葉酸サプリも選びましょうおすすめ 葉酸サプリはこちら

 

アミノ酸、カルシウムサプリ

s58swe4d1f

マカとの組み合わせでアミノ酸類のサプリを併用するのは避けた方が良さそうです。
マカ妊活サプリの中にもアミノ酸が入っていますが、これとは別にアミノ酸サプリを摂取してしまうと、
アミノ酸の過剰摂取になり、体に負担がかかってしまうことがあるようです。
これはアミノ酸に限ったことではなく、マカ妊活サプリは非常に栄養の豊富なサプリなので、
過剰摂取の可能性があるものは避けた方が良さそうですね。
またカルシウムはマカの中にも含まれている亜鉛と相性が良くないので、同時に摂取すると、
亜鉛の吸収率を下げてしまうので組み合わせない方が良いです。
組み合わせることで過剰摂取になってしまったり、
逆にそれぞれの効果や吸収率を下げてしまうものもあるので、
組み合わせ方に注意しつつ、摂取量を確認しておく事が大切です。

women3

マカ自体に沢山の栄養が含まれているので、マカ妊活サプリだけでも不足しがちな栄養を一気に補充できますが、
より妊活の効果を高めたい!という方は、亜鉛や葉酸と組み合わせて試してみてはいかがでしょうか?
サプリメントは続けることで効果がだんだん表れてくるものなので、
毎日ストレスなく気軽に続けながら、妊娠体質になるのにおすすめです!

女性の妊娠体質を作るおすすめ 妊活サプリはこちら!

 

-妊活に欠かせないマカ